3月, 2014年

患者様にお喜びの声を頂きました!!

2014-03-27

 

sakutamama

作田 美穂 様  職業:助産師

通院歴:4年5ヶ月

通院回数:月8~10程度

 

きっかけ三国ヶ丘鍼灸整骨院は妊娠前から腰痛がきっかけで通院していました。その後、昨年12月に長女を出産しました。結婚6年目、不妊治 療2年を経ての待望の妊娠出産でした。不妊治療中も身体の冷えむくみに効果的なツボへの鍼をして頂いたり、風邪など身体の不調も調整してもらい、今回の妊娠ができたと思っています。妊娠中は腰痛やむくみ、若干の血圧の上昇というマイナートラブルがありました。に薬の使えない妊娠中、マッサージをしてもらうことが救いで、妊娠34週まで健やかに働くことができました。

 

 


治療後の声

妊娠前、妊娠中に体を整えてもらっていたため、産後の回復もスムーズで、母乳の出も多く、娘もすくすくと育っています。しかし産後の腰痛や育児での腱鞘炎があり、今は産後の骨盤矯正をしていただいており、整骨院での施術は欠かせないものとなっています。育児中は家の中で子供と二人きりで引きこもりがちになるので、整骨院への通院、先生方や他の患者さんとの会話が息抜きにもなります。娘がぐずっても先生がみんなであやしてくれるので、安心して施術をうけられます。

娘は生後二ヶ月から小児鍼もして頂き、それまでは娘の緊張がとても強いように感じていましたが、スッと力がぬけてやわらかくなった、印象をうけました。抱っこひもへのおさまり方がやわらかくなり、娘の表情も楽しそうです。今では夜泣きもなく、日中は1人でおとなしく起きている時間が多いです。娘の身体も楽になり、楽しく育児ができています。娘は最年少の三国ヶ丘のファンです。週末には夫 も通院していて家族3人で三国ヶ丘鍼灸整骨院を頼りにしています。これからも我が家が健康で楽しい生活が送れるようによろしくお願いします。

 

院長の声

intyou

初診時の作田様は、来院数日前に病院の患者様を抱えようとして腰を痛め来院されたのを覚えております。

長年、無理な姿勢でお仕事を続けていらっしゃったことで、お身体の歪みから背中全体の筋肉が硬くなっており、そのままケアされずに無理をなされていたのが腰痛につながっていました。作田様の腰痛は筋肉のコリをほぐすだけでは良くならないので、歪みによる痛みの原因を矯正や鍼、手技により根本的な治療をさせて頂きました。

妊娠中はお体の変化も大きく、不調を起こしやすい時期なのに、薬を使えないので不安もありますよね。による施術によって体の調整をさせて頂き、健康なお子様のご出産のお手伝いができました事にスタッフ一同喜んでおります。

当院は妊娠前、妊娠中、出産後と患者様のお体の状態に合わせた施術を心がけております。これからもスタッフ一同、作田様の産後のケア、お子様の体調管理しっかりさせて頂きます、今後とも宜しくお願い致します。

柔道整復師の求人サイトリジョブで三国が丘鍼灸整骨院が紹介されました!

2014-03-26

柔道整復師の求人サイトリジョブ三国ヶ丘鍼灸整骨院が紹介されました!

ぜひご覧くださいませ! 美容業界最大級 求人サイトリジョブ

春には肝臓を労わりましょう

2014-03-10

          春には肝臓を労わりましょう。

 

春は引っ越しや入学といった新しい環境に変わる季節ですね、特に神経性のストレスが多くなる季節でもあります。
皆様、ストレスはどのように解消されていますか?

○イライラを予防する食べ物

黄帝内経素問という中国の古書に季節と内臓を当てはめた部分があります。

春になると、眠っていた細胞も目を覚まし、動きはじめます。
放っておいても血流が良くなる為、血の貯蔵庫の肝臓はフル回転になります。
フル回転で働く肝臓はいずれ疲れてしまい、それが身体の疲れへと表れてきます。

この肝臓の働きを助けるのが酸味のある食べ物です。
酸味の代表的な食材
は、「酢、梅、苺、レモン、オレンジ、ゆず、トマトなど」です。
この食材に重点をおいて他の物とまんべんなく食べることを心がけましょう。 1306_01

 


ですが、食べ過ぎてはいけません。食事の基本は体調に合わせることです。
冬の間は寒さに対処するため多少太ります。
春は特に食べ過ぎず、腹6~7分を意識するとさらに良いでしょう。

 

また、特に普段からストレスが多かったり、神経質でイライラしやすい方は
春になり肝臓がうまく働かないと、いつもより余計にイライラしやすくなったり
不安感が強くでてきたりしやすくなります。このため、春はストレスをため込んだり
暴飲暴食などで肝臓の働きを弱らせないことが大切です。

○内臓の働きを整えるツボ治療

当院では、ツボ を使い内臓に効かせる治療を得意としております。
食事を気にしていただく事に加えて身体の治療を合わせて頂くと
あなたの内臓、お身体は疲れ知らずです!!
ぜひ、お役立て下さい。

三国マーク02

 

office_hours

お電話、メールでのご予約、ご相談はこちら ↓

メールでのご予約:メールフォームへ
ご予約・お問い合わせ電話:072-252-5155

ノルディックウォークのすすめ

2014-03-08

     ノルディックウォークのすすめ

 

まだまだ寒い日が続きますが

これからだんだん暖かく外が気持ちのいい季節になってきますね


寒い時期に運動不足や体重の増加を感じられた方に、

ノルディックウォーキングをオススメしております。


皆様ノルディックウォークというのをご存知ですか?

まだまだ日本では認知度が低いですが普通のウォーキングとどう違うのか少しだけご紹介させて頂きます。

 ノルディック06
①2本の専用ポールを使ったウォーキング。

②全身の90%の筋肉を使う全身運動です。

③効率が高い有酸素運動が可能で、しかも足腰への負担が少ない。

④子供から老人まで気軽に楽しめるスポーツです。

《ポールを持って歩くだけで様々な効果が期待できます》

ノルディック05

難しいテクニックは必要ありません。誰でも簡単に歩き方を身につけることができます。

当院では全日本ノルディックウォーク連盟公認インストラクターの資格をもった先生も在籍しており、正しい歩行の姿勢でさらに効果的に歩く事が出来ます。
 

ご質問などございましたらお気軽にお聞きください。

皆様さあ、楽しく、笑顔で歩きましょう♪

三国マーク02

 

office_hours

お電話、メールでのご予約、ご相談はこちら ↓

メールでのご予約:メールフォームへ
ご予約・お問い合わせ電話:072-252-5155
 
今すぐタップ! お問い合わせ・ご予約072-252-5155 休診日:日曜日・祝祭日