10月, 2014年

肩こり姿勢はもう要らない

2014-10-21

肩こりについて続けてのお知らせになります、

そうです!これから寒くなってきて、姿勢が悪くなり肩こりがきつくなってくる季節です!!

皆さんの周りに、実年齢よりも若く見える方っていらっしゃいませんか?
そういう方々に共通するのは、しゃんと背筋が伸びている人ではないでしょうか?
見た目年齢はその方の姿勢の良い悪いで大きく変わってきますが、

実は中身の若々しさにも姿勢は影響を及ぼしてくるのです。

 

猫背

たとえば腰痛ひざ痛です。前回のお知らせでお伝えしていましたが、
姿勢が悪くなると筋肉の動きを狭くしてしまいます
そうなると首や肩、股関節の動きも悪くなるため、
動くのもしんどくなり、動かさないからさらに悪くなるという負のスパイラルにも陥ってしまいます。

もちろん定期的にランニングやウォーキングをされている方々には
「動くのがおっくう」という状態は当てはまりませんが、
「歩いている最中に腰やひざが痛くなる」という症状は、
実は姿勢が悪くなっているサインかもしれません。

当院のBMK姿勢矯正で、ひざ痛の改善であったり、若々しい姿勢づくりを目指してみませんか?
日常生活の肩こり、腰痛にお悩みの方はもちろん、ご自身の姿勢を見直す意味でも、一度当院の姿勢矯正を体感ください!!

 

 

詳しくは当院HP内のBMK整体のページをご覧ください。

 

office_hours

お電話、メールでのご予約、ご相談はこちら ↓

メールでのご予約:メールフォームへ
ご予約・お問い合わせ電話:072-252-5155

誰か早く肩こり 姿勢を止めないと手遅れになる

2014-10-17

 

秋画像

読書の秋…肩コリに直結する時期です。

読書だけに限らず、パソコン業務など、自然とネコ背の姿勢を続けていませんか?

最近、肩が上がりにくい、首回りが疲れやすいなど感じることが多い方、

ネコ背は首から肩まわりの筋肉の動きを狭くしてしまうのです。

動きが少なくなると血の流れが悪くなるので、肩こりを強く感じる様になるのです。

せっかくの秋のいい季節、姿勢も整えて楽なお身体になりませんか?

 

当院の整体はマッサージでその場のコリ感を取るだけでなく、身体の歪みや痛みの原因となる箇所を根本的に改善していく事ができます。

 

詳しくは当院HP内のBMK整体のページをご覧ください。

 

office_hours

お電話、メールでのご予約、ご相談はこちら ↓

メールでのご予約:メールフォームへ
ご予約・お問い合わせ電話:072-252-5155

秋のはじまりはぎっくり腰の季節

2014-10-02

                      06_ou_momiji02

ぎっくり腰の季節が来ました!!

秋のはじまりはぎっくり腰の季節。
今年は夏の暑さが例年より少なく、
少しずつ過ごしやすい日が増えてきましたね。

 

ですがこれから気温が下がってきて、秋の入り口になってきますと、

毎年決まって増えてくるのがぎっくり腰です。

 

夏が暑かった年ほど、秋以降にカラダの不調を訴える人が増えています。

暖房を付ける程ではないけれど、

じっとしていると冷えを感じるようになり、

足やお腹が冷えはじめ、筋肉も冷えて固くなり、

知らないうちに腰を痛める要素が、徐々に増えていきます。

要素が増えていけば、あとはちょっとしたことがキッカケになって、

腰を痛める、なんてことが起こりやすくなります。

 

例えば、咳をするくしゃみをする背伸びをする

下の物を取ろうとしたストッキングを履く時掃除機をかける

洗濯ものを干す為に腕を伸ばしたら・・・

こんな日常の何気ない動作にも腰を痛めるきっかけは潜んでいます。

この動作がいけないのではなく、

自分のカラダが痛める下準備をしてしまっているのが問題です。

 

ここで大事になってくるのが早めの対処です。

ぎっくり腰になる前、腰を痛める要素が増えている時、

何かしら不調を訴えるサインが身体から出ております。

 

これからの時期の第一の予防は、

早めに冷えや筋肉の硬さに対して対策をするのがよろしいでしょう。

膝を抱え込む体操や膝を左右に倒して腰のストレッチをするなどの、

普段の手入れも有効です。

痛みが有る時だけでなく、より快適な毎日を送る為にご自分のカラダを見直してみては如何でしょうか?

 

当院では、冷えや身体の疲れからくる筋肉の不調を、

鍼や整体によって調整する治療を得意としております。

腰の違和感はぎっくり腰になる前に早目に治しませんか?

腰の事以外でもお身体のことで気になる事がございましたら、

お早めにご相談下さい。

                                                               ぎっくり腰 イラスト

office_hours

お電話、メールでのご予約、ご相談はこちら ↓

メールでのご予約:メールフォームへ
ご予約・お問い合わせ電話:072-252-5155
 
今すぐタップ! お問い合わせ・ご予約072-252-5155 休診日:日曜日・祝祭日