当院の感染症対策について

11月, 2020年

長年のその肩こり、解消しませんか?

2020-11-24

こんにちは。
三国ケ丘鍼灸整骨院です。

12月も近づき気温もぐっと
下がってきました。
寒さイラスト2

気温が下がると身体の筋肉や
関節は冷えてコリかたまってしまう
ので
注意が必要です。

今回は、皆さま一度は
お悩みになったことのあるような
肩こりについてお話していきます。

肩こりの原因として多くみれれるのは

PCやスマホの使用で
 長時間同じ姿勢が続く

肉体労働などでの筋肉の使い過ぎ

上記2つが主な原因に挙げられます。
肩こりといっても
症状の種類は様々です。

〇首や肩の筋肉が固まって重く感じる
〇腕や指などにシビレを感じる
〇頭痛やめまいが起きる
肩こりイラスト

このような症状が出現し
マッサージに頻繁に通っても
改善されない。。。

といったことも
経験されている方も多いと思います。

先ほどもお話にありましたが
長時間の同じ姿勢で
肩こりを起こしてしまいます。

そこで当院では、
姿勢を整えることにより肩こりの
根本的な改善
を目指していきます。

姿勢を改善することにより

肩こり、首こりの改善

呼吸量、血流量を増加し
 筋肉の緊張を緩和させ
 免疫力もアップ!!

姿勢を改善させることにより
 スタイルの改善にも繋がりま
す。

それ以外にも様々な症状の
改善が見込めます。

肩こり、首こりや頭痛でお悩みの方は
ぜひ一度、当院へご相談ください!

長年悩んでいた肩こりや首こりを
改善することができますよ!

 

office_hours

お電話、メールでのご予約、ご相談はこちら ↓

メールでのご予約:メールフォームへ

ご予約・お問い合わせ電話:072-252-5155

妊娠中の整体、産後の骨盤矯正はいつから受けたらいいの?

2020-11-16

こんにちは。
三国ヶ丘鍼灸整骨院です。

当院では、産後のお母さんや
妊娠中の患者様がたくさん
来院
されています。

その中でもよく頂く質問に
お答えできればと思います!

Q.妊娠中の整体はいつから受けられるの?

A.基本的には安定期といわれる
  4~5か月あたりからの施術が
  おすすめです。

それ以前でも構いませんが
心配であれば安定期に入ってからの
ご案内をおすすめしています。

また、出産予定日ギリギリまで
施術は可能
です。

体調と相談しながら
身体のケアを行います。

Q.妊娠中の整体はどんなことをするの?

A.お腹の赤ちゃんに影響が出ないよう、
  低刺激の妊婦さん専用の施術を行います。

妊娠中はお腹が大きくなることにより
姿勢や骨盤の位置に変化
が出現します。
妊婦姿勢悪い

姿勢や骨盤の位置を整えることにより
肩こりや腰痛、骨盤の痛みなどへ
アプローチしていきます。

Q.産後の骨盤矯正はいつから受けられるの?

A.産後1か月以降が目安です。
  一か月検診が終わり、産婦人科さんで
  特に問題がなければ受けて頂くことが可能です。

Q.産後の骨盤矯正はどんなことをするの?

A.妊娠や出産により開いてしまった骨盤を
  元に戻す施術を行います。

お腹が引っ込まない尿漏れなどの
マイナートラブルも改善できますよ!

肩こりや姿勢などの骨盤矯正以外にも
施術を行えますのでお気軽にご相談ください!

今回は妊娠中、産後の骨盤矯正が
いつから受けられるのか、
どのような施術をするのかを
説明しました。
妊婦イラスト

なにかご不明な点、お身体のお悩みで
気になることがありましたら
当院までご相談ください!

office_hours

お電話、メールでのご予約、ご相談はこちら ↓

メールでのご予約:メールフォームへ

ご予約・お問い合わせ電話:072-252-5155

妊娠、出産後に多い症状

2020-11-09

こんにちは。
三国ケ丘鍼灸整骨院です。

今回は妊娠、出産後に多くみれれる
腰痛についてお話していきたいと思います。

骨盤歪み

産後の腰痛といっても
種類は様々です。

①出産後のホルモンバランスが影響し
 骨盤周囲の筋肉や関節が緩んでいる

②子供を抱っこすることによる
 疲労が原因の腰痛

③出産後の骨盤が開いたり、
 歪んでしまったことにより
 腰椎(背骨)にまで
 影響が出てしまっている
場合

これ以外にも様々なことが原因で
腰痛を引き起こしてしまいます。

腰痛イラスト

三国ケ丘鍼灸整骨院では、
妊娠中から整体を行うことができ
腰痛、骨盤の痛みを
未然に防ぐことができます。

妊娠中から整体を始め
メンテナンスを行うことにより
妊娠中の腰痛や足が攣る(こむら返り)
などのトラブルを軽減
することができます。

そして、出産後(約1~2か月頃がオススメ)に
産後の骨盤矯正
を行います。

産後の骨盤矯正を行うことにより
出産により開いたり、歪んでしまった骨盤を
元に戻す施術を行います。

産後の腰痛骨盤の痛み
ズボンが入らないお腹が引っ込まない
などの症状を改善していきます。

あとはメンテナンスを行うことが
大事になりますので
筋肉をほぐしたり、背骨や姿勢の調整を
行ったりとお身体に合わせた
施術を定期的に行います。

このサイクルをしっかり行っておくと
肩こりや腰痛になりにくい
身体づくりができます。

また、2人目、3人目の妊娠、出産時の
トラブルの軽減にも繋がります

育児、家事などで痛みが出たり
身体が疲れていたりしませんか?

少しそういう時間から離れて
自分の身体に投資をすることも
大切ですよ!

なにかお身体のことで
お困りごとがありましたら
ぜひ、当院へご相談ください!

 

office_hours

お電話、メールでのご予約、ご相談はこちら ↓

メールでのご予約:メールフォームへ

ご予約・お問い合わせ電話:072-252-5155

お子様のこのような症状ありませんか?

2020-11-02

こんにちは。
三国ケ丘鍼灸整骨院です。

当院にはたくさんのお子様連れの
患者様が来院されています。

その中でお子様の症状でお悩みの方が
多かったので今回はそのお話を
していきますね。

お子様にこんな症状はみられないでしょうか?

〇夜泣きがなかなか治まらない。
〇キーキーするような泣き方をする。
〇眉間に青スジがある。
〇おねしょが治まらない。
〇風邪をよくひく。
〇便秘、下痢がち
夜泣きイラスト

これらの症状はすべて
当院に小児鍼で来院されているお子様が
お持ちの症状の一部です。

小児鍼とは、接触鍼といわれる
特殊な技法を用いて行う
低刺激の鍼治療
のことを指します。

小児鍼の発祥地は大阪だともいわれていて
全国的には衰退していっているのですが
関西地域、特に大阪では
根強く小児鍼の文化が残っています。

一般的にいわれる鍼治療とは違い
刺さずに行うことで
「鍼は怖い」というお子様でも
喜んで受けて頂けますよ!

鍼を刺さずに皮膚をさすってあげることにより
精神的にリラックスさせ、
自律神経を整えます。

自律神経を整えることにより
免疫力や自然治癒力を
高める
効果があります。

また、お子様は成長の速度が早いので
脳と身体、心の変化が大きいです。

そのため、脳や身体、心のバランスをとり
健康的な心身を維持する目的でも
小児鍼は行われます。

また、子どもさんの姿勢やO脚なども
整体で改善
できますよ!

もし、お子様のことで
なにかお悩みがありましたら
ご相談ください!

office_hours

お電話、メールでのご予約、ご相談はこちら ↓

メールでのご予約:メールフォームへ

ご予約・お問い合わせ電話:072-252-5155

 
今すぐタップ! お問い合わせ・ご予約072-252-5155 休診日:日曜日・祝祭日