当院の感染症対策について

9月, 2021年

デスクワーク症候群について!!

2021-09-16

こんにちは。

三国ヶ丘鍼灸整骨院です。

 

9月も中旬になり、お仕事も

忙しくなってきますね。

 

今はデスクワークでの

お仕事をされている方で多いのが、

肩こり、腰痛、頭痛、猫背です。

computer_tsukare

今回は、なぜデスクワークでの

体調不良や姿勢についてお話し致します。

 

まず、パソコン作業などの長時間座った

姿勢による体調不良の事をデスクワーク症候群と言います。

 

デスクワーク症候群を放っておくと、

様々な症状を引き起こします。

 

俯くことで頸椎関節が挟まり、神経が圧迫され、

頭痛やめまいを引き起こします。

 

他にデスクワークは、背中を丸くし、腕を前に

しながら行うのでそれが肩こりを誘発し、背中や

肩の筋肉も強張ります。

 

それにより、机に向かう姿勢を続けているうちに

頭と机が接近し、背中が丸まり猫背になっていきます。

 

デスクワーク中は長時間同じ姿勢でいる事が多いので、

筋肉が硬くなり、疲労を蓄積し、血行が悪くなるので

腰痛になりやすくなります。

 

腰に負担がかかる座り方や姿勢も、腰痛を

引き起こす原因です。

 

このような症状にならない為の改善方法は

ずばりストレッチです。

 

首と肩を伸ばす方法

①上半身をまっすぐ伸ばし、首を右に傾け、

5秒間キープし、元に戻してから左にも傾けて、

5秒間キープします。

 

②背筋を伸ばして上半身を真っ直ぐにしたら、

両手を上げて後頭部で掌を握り、頭を出すように

首を倒して5秒間キープしてからゆっくり

元に戻していきます。

 

それでも辛い方がいましたら、一度

三国ヶ丘鍼灸整骨院までご相談ください。

 

三国ヶ丘鍼灸整骨院では、デスクワーク症候群で

お悩みになっている患者様も沢山ご来院されています。

 

一人一人にあった根本的に解決させて頂くことが

可能ですので、いつでもお気軽にご連絡お待ちしてます。

office_hours

お電話、メールでのご予約、ご相談はこちら ↓

メールでのご予約:メールフォームへ

ご予約・お問い合わせ電話:072-252-5155

 

9月の体調管理について!!

2021-09-06

こんにちは。 三国ヶ丘鍼灸整骨院です。

9月になり、少しずつですが、 夜も涼しくなってきましたが、

体調管理の難しい時期 なので気をつけていきましょう。

それは体の冷えと自律神経の乱れに よるものです。

9月の冷え

エアコンを長時間使用していると、自律神経系の 交感神経が働き、

体温を体の中から逃がさないように 血管が収縮します。

 

それにより血流は悪化し、冷え性を 引き起こします。

自律神経の乱れは、基礎代謝や新陳代謝を 低下させてしまいます。

 

まず、冷えの対策についてですが、 冷えは首、手、足から冷えるので、

その部分の保温をしっかりとしましょう。

 

エアコンの使用は暑い日だけにして、 設定温度も高めにしていきましょう。

またウォーキングやストレッチなどの 軽い運動を行っていきましょう。

 

体を温める方法は、38度から40度くらいの ぬるま湯でゆっくりと半身浴をすると

体の芯から温まります。

 

食事も大切で、栄養バランスの取れていて、

温める食材を取ることも大切です。

 

体を温める食材としては、ニンジン、カボチャ、ダイコン、

サトイモ、サツマイモ、ショウガ、ニンニク、ネギなどが あります。

これらの食材を使った料理で 体を温めていきましょう。

 

三国ヶ丘鍼灸整骨院でも、冷えや自律神経の乱れが 悩みでご来院される患者様もいています。

特にこのような症状で悩まれている方は、 女性に多く見られます。

 

三国ヶ丘鍼灸整骨院には、体を温める機械を ご用意させていただいております。

それはお湯を使わない足湯です。 靴下履いた状態でできる足湯の事で、

そこに足をいれるともの凄く温まります。

皆様も是非ご来院されて足湯をしてみて下さい。

 

本日は以上になります。

お身体の事で気になることがございましたら、

当院へご連絡ください!

office_hours

bnr_tel345

bnr_mail345

 
今すぐタップ! お問い合わせ・ご予約072-252-5155 休診日:日曜日・祝祭日