化粧乗りばっちり!美容鍼で透明美肌!

2017-12-27

こんにちは!
三国ヶ丘鍼灸整骨院のあをきです(^^)
最近は本当に寒いですね、、、

体がカチカチで筋肉も固くなってしまいます(汗
私は顔もこってしまって、
化粧ノリに影響がでてきたので
セルフ美容鍼をしています

「なんだか今日は顔色がすっきりしない。」
「ファンデーションをのせても、
何か仕上がりが良くない」
この時期は特に思いますよね

まさに肌がくすんでいる状態ですね( ̄O ̄;)
当院の美容鍼は、
そのような症状の顔に、
直接鍼をするだけではありません。

顔のまわりの部位、
つまり首や肩へも鍼を施すことで、
くすみ、くまのお悩みを根源的に解決し、
内面から真の美しさを引き出す
考え方と方法をご紹介します。

健康な状態では、
血液の巡りが良いと血管が拡がり、
皮膚は赤みをおびてピンク色になります。

しかし、血流が悪くなると、
肌は透明度の低くなり、
黒ずみすんだ印象になります。
これがいわゆるくすみのしくみです。

目の下の皮膚は薄いため、
血液の色が特によく見えるので、
血行不良による肌色の変化が目立ちやすいのです。これがいわゆるくまですね。

また、血行不良になると、
新しい皮膚の産生が遅れターンオーバーされなくなります。
つまり古い角質が剥がれ落ちず肌表面にとどまるため、
肌の透明度がさらに損なわれてしまうことになるのです。

血行を妨げるものはずばりコリです。
筋肉に負荷がかかりコリになると、
このコリが血行を妨げら
血液が肌へと行き渡りにくくなります。

くすみになりやすくなるのはもちろん、
その他の肌トラブルもおきやすくなります。
顔のくすみに関係が強いコリは、主に2つ。

①顔面のコリ
顔面のコリは、
顎をかみしめる癖がある方に多いです。
筋肉は筋膜によって、
他の部位の筋肉とつながっているので、
かみしめることが多いと顎の筋肉がコリやすくなり、
それが顔面のコリにつながるのです。

②首前方のコリ
普段パソコンやスマートフォンを、
よく使う人に多くみられます。
画面を見る際、
首が通常より前に出る姿勢を
長期間繰り返すとコリやすくなります。

当院の美容鍼では、
顔以外にあるツボにも鍼をし、
筋肉のコリをほぐし、
そして顔面へとアプローチしていきます。

顎をかみしめる癖がある方は、
ストレスの影響を受けている方が
少なくありません。

コリに対処すると血行が改善し、
首まわりから老廃物も流れ、
栄養も顔に行き渡り、
顔色が良くなるのが見られます。

当院では美容鍼に合わせて、
より効果を実感していただくため、
通常の全身治療も一緒に受けることをオススメしております。

美容鍼以外にもお悩み事がありましたら、
お気軽にご相談くださいませ!

 

 
今すぐタップ! お問い合わせ・ご予約072-252-5155 休診日:日曜日・祝祭日