妊娠中の肩こりや腰痛・・・どうしたらいいの?

2018-02-02

皆さん、こんにちは。
三国ヶ丘鍼灸整骨院の川崎です

このブログを読んで頂いている方や、
周りの方に、妊娠中に
肩こりや腰痛で悩んでいた方、
また、今も悩んでいる・・・という方
おられませんか?

妊娠中は整骨院や整体に行ってもいいの?
という疑問や、どういった治療をするのかと
不安ばかりだと思います。

今日は、妊娠中の方の治療を担当しています
僕が、直接そんなお声にお答えしたいと
思います!

三国ヶ丘鍼灸整骨院には
多くの妊婦さんや、産後のお母さんが
来院されています。

その中でもよく耳にするのが
「妊娠中からでも来たら良かった~」
と、よく言って頂きます。

この後紹介する【マタニティ整体】の他にも
つわりの治療で来られている患者様、
逆子や妊娠中のマイナートラブル・・・

などなど上げていくとキリがないくらいの
症状に対応しています。

その中でも今日は
妊婦さんに大人気の
【マタニティ整体】についてお話していきます!

三国ヶ丘鍼灸整骨院には
【マタニティ整体】という
妊婦さん専用の治療法があります。

整体というとバキバキしたり
刺激が強いイメージがありますが
マタニティ整体では一切バキバキしません!

すごくソフトな刺激で
気持ち良い治療を行っていきます。

三国ヶ丘鍼灸整骨院では元々、
産後の骨盤矯正にも力を入れています。

ですので、妊婦さん、出産後のお母さんの
身体の状態を詳しく勉強しています!

バキバキしなくても
正しい位置に正しい刺激をすることにより
身体は元の正しい位置に戻っていきます!

産後の骨盤矯正も同様ですが
一切バキバキせず、出産により開いた骨盤を
元の状態に戻していきます。

では、実際に何をするのでしょうか?

妊婦さんはお腹が大きくなってくると
無意識のうちに足や股関節、腰で
身体のバランスをうまく保とうとします。

そのバランスの乱れが
腰痛や股関節痛、恥骨痛などに
関連しています。

ですので、まず足や股関節、腰の
施術から行い身体のバランスを
元に戻していきます。

次に、お腹の中にいる赤ちゃんに
栄養を送るために
血流のバランスも悪くなってしまいます。

その血流のバランスをうまく調節するために
首や頭(頭蓋骨)の調整を行います。

首の周囲には大きい動脈がたくさんあり
血流の調整をする命令を出しているのが
脳にあるからです。

最後に、股関節、骨盤の調整をし
施術完了です。

妊婦さんと赤ちゃんに負担にならないためにも
治療時間は15分程度です。

安定期に入ったあとから
出産ギリギリまで
施術を受けて頂けます。

来院前と来院後を比べても
「腰の痛みがなくなった」や
「立ちやすく、歩きやすくなった」
と皆さんに言って頂きます。

お困りの患者様、
周りに悩んでいる方がいましたら
ぜひ当院をご紹介ください!

妊娠中から治療をすることにより
分娩時や出産後も楽になりますよ!

 
今すぐタップ! お問い合わせ・ご予約072-252-5155 休診日:日曜日・祝祭日