2月, 2014年

冷えが原因の関節痛の改善方法

2014-02-03

             冷えが原因の関節痛の改善方法

冷え01

 

寒くなると関節が痛むという方が増えます。

原因の1つとして、気温の低下により血流やリンパなどの流れが悪くなり、筋肉の動きも硬くなることで痛みが出やすくなることが挙げられます。

 

冷えが原因の関節痛を改善したり予防するためには、セルフケアが大切です。

 

《簡単なセルフケア方法》

・保温性の高いインナーを着る

・食事に、体温の上昇を助ける食材を取り入れる

・軽い体操やストレッチ

 

これらの方法は、日々の積み重ねによって少しずつ効果が現れてきます。しかし症状が強い場合や、なかなか自分ではケアする時間がないという場合は、当院にご相談下さい。

 

当院では、冷えが原因の関節痛に対して、体のゆがみを整え硬くなった筋肉を緩める整体施術をおこないます。当院の整体施術は、痛みがある部分のみを施術するのではなく、背骨や肩甲骨や骨盤など、骨格全体を正しいバランスに調整します。

 

同時に、全身の筋肉をゆるめて血液やリンパの流れを活性化させて、体温の上昇や痛みの緩和を促進します。

 

長年の関節痛に悩まれている方や急に痛みを感じるようになった方は、体のゆがみが原因で代謝が滞り、症状の発生につながっている場合が多いです。セルフケアを始めるにしても、まずは体を正しいバランスに戻してからの方が効果的な場合があります。

 

 

セルフケアに関しても、お体の状態に合った簡単にできる方法をわかりやすくご説明いたします。まずは、当院にご相談下さい。

料金に関しましてはこちらのページをご覧ください。

_I1A9238

office_hours

お電話、メールでのご予約、ご相談はこちら ↓

メールでのご予約:メールフォームへ
ご予約・お問い合わせ電話:072-252-5155
 

 

 
今すぐタップ! お問い合わせ・ご予約072-252-5155 休診日:日曜日・祝祭日