自分自身への肩のマッサージのやり方に注意!

2017-01-30

三国ヶ丘鍼灸整骨院の川﨑です皆さん、おはようございます。
三国ヶ丘鍼灸整骨院の川﨑です。

先週末あたりから少しずつ暖かくなってきた
感じがしますね。

それでもまだ1月後半なので気温は
上がったり下がったりすると思いますので
くれぐれも体調にはお気をつけくださいね。

また、この時期になると花粉も飛び出すので
花粉症もちの方、またアレルギー症状などがみられる方は
対策しておいてくださいね。

さて、今日は
自分自身への肩のマッサージのやり方に注意
ということをお話させて頂きます。

というのも、皆さまは
「もみ返し」の経験はないでしょうか?

「もみ返し」はマッサージで
必要以上の刺激を受けたことにより
身体の筋肉がダメージを受けてしまっている状態のことを言います。

 

「もみ返し」はマッサージで 必要以上の刺激を受けたことにより 身体の筋肉がダメージを受けてしまっている状態のことを言います。

 

もちろん、マッサージ店などに行かれた後
なる方もおられますが
自分自身や家族のマッサージですと
さらに可能性は高くなります。

マッサージ店の中にもなんらかの資格を
お持ちの方はおられますが少ないのも現状で
身体のことをよく知りません。

自分自身や家族の方となると
なおさら身体については知らないと思います。

そういった方々が知らずに
マッサージをしてしまうと
「もみ返し」になる危険性が高くなります。

「もみ返し」になると元の体の状態より
悪くなってしまいますので
余計にしんどく感じたり、だるくなったりします。

僕自身もよく、自宅にあるタオル掛けの角などで
マッサージをしたりしていますが・・・(笑)

 

僕自身もよく、自宅にあるタオル掛けの角などで マッサージをしたりしていますが・・・(笑)

 

もし、自分自身や家族の方に
マッサージをしてもらう場合は
必要以上に力を入れず
優しくマッサージをすることをオススメします。

ですので、肩のコリや痛み
肩だけでなく腰や背中などでも
少しの力でやってみてください。

もし改善されなければ
三国ヶ丘鍼灸整骨院までご相談ください。

一度、来院して頂ければ
鍼やストレッチ、整体などで
改善することができます。

さらに!
ご自宅で簡単にできるストレッチの方法を
お教えすることもできますので
三国ヶ丘鍼灸整骨院までご相談ください!

 
 
今すぐタップ! お問い合わせ・ご予約072-252-5155 休診日:日曜日・祝祭日